<   2010年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

panda

a0167017_23181123.jpg




毎年恒例の一枚。(笑
[PR]
by 94-clx | 2010-03-24 23:19

cars

a0167017_2395741.jpg



a0167017_23102086.jpg



a0167017_23103548.jpg


凄すぎて何も言えない。
[PR]
by 94-clx | 2010-03-24 23:11

panda

a0167017_22581039.jpg 2010/03/22
[PR]
by 94-clx | 2010-03-22 22:58

panda

a0167017_22554910.jpg
広角側でで上から撮ったらpandaがすこしストレッチして見える。(笑
[PR]
by 94-clx | 2010-03-22 22:56

drive

a0167017_22132740.gif  普段、祭日は出勤なのだが、うちの会社には誕生日休暇というものがある。誕生日前後一ヶ月の内に使わないと失効してしまうので本日実施。(笑
になる。秩父に向かう峠道~有馬ダム、名栗カヌー工房へ。

片道約2時間で、panda向きな勾配の峠道が続く楽しいコースだ。



a0167017_22202854.jpg 春らしい天気で快適。
また、pandaにも丁度良いようで良く走ってくれました。
祭日の峠道はビンテージバイクツーリングや旧車なども見掛ける事が出来、刺激的。


a0167017_22251683.jpg299号が混んでいて正丸トンネルまではダラダラ走行でしたが、上名栗に向かう峠からはハイペースに。(笑
標高はわかりませんが、意外と登ったようです。




a0167017_22285295.jpg有馬ダム到着。
そして、今日のメインイベント mini登場!

a0167017_22321133.jpg



a0167017_22323874.jpg



a0167017_2233364.jpg かなり本気のminiでして、Sタイヤの削れっぷりが・・(笑
ABARTHは高額すぎて買えないが、これは安くて面白い!とかな~りハマっているO君。(笑
そして、峠道試乗の感想は「怖い・・」の一言でした。

はっきり言って写真を撮る余裕はありません・・




恐るべし、mini!
[PR]
by 94-clx | 2010-03-22 22:54

panda

a0167017_23403265.jpg
[PR]
by 94-clx | 2010-03-20 23:41

honda S600 coupe

a0167017_23105486.jpg




a0167017_23183941.jpg




a0167017_23113920.jpg


最近、HONDAネタが多いような・・
地元に本田技研/埼玉製作所があるので、しょうがないのです。
この車を置いておくと、「昔、この車のサイドパネル作ってたんだよ、」と言うような方に遭遇しちゃいますし・・笑

チェーン駆動でライトウェイト。高回転エンジン。
いつかはガレージに忍ばせたいね~。(笑
[PR]
by 94-clx | 2010-03-20 23:17

panda

a0167017_23422537.jpg



思い込みなのかもしれないがpandaって細かい箇所に目を遣ると、
本当に良い設計なんだな、と思う。
一番最初に目に付いたのは、ダクト関係だった。

この写真では、マフラーのパイピングに絶妙さを感じている。
う~ん、こんな事言うのはここだけにしとこう・・笑
[PR]
by 94-clx | 2010-03-17 23:49

panda

a0167017_2283797.jpg


FIAT PANDA CLX SUPER?
良く考えたら、自分の車の正式名称が判らない・・
1100って何処かに入るのかな?

あ、カラーもなんだっけ?
ベルタマルタ?ベルデマルタ?ベルテマルタ?
初代パンダは確かタスマニアングリーンだったよな?

そんな僕はパンダ乗りの皆さんにどの車ですか?と聞かれると、
あそこの川越ナンバーのミドリです~、と答える。
このままではいけないので、パンダリーノまでには覚えよう!
[PR]
by 94-clx | 2010-03-16 22:11

panda

a0167017_21265737.jpg 車輌を購入する時、
走行距離9万7千キロ時:ミッションオーバーホールとあり、
埼玉県の某パンダ専門店の請求書と記録が残されていた。
前オーナー様は有り得ない位の金額を支払い、不具合に対応したのだろう。

しかし、11万8千キロの時点でクラッチ交換を余儀なくされた。
通常、ミッションオーバーホールの際に交換しているであろう箇所である。
乗り方、取り付け不良、製品不良など要因は判らないが、不安定箇所なのかもしれない。

クラッチ交換の際、以前はValeo製であったが、今回はSACHS製を取り付けた。
その後、3000rpmまでのシフトチェンジでは不具合はない。
が、それ以上の回転領域での3速へのシフトチェンジでギア鳴りを起こす。

pandaの泣き所という方もいるが、素直に泣きたくはない。(笑
気持ち良く運転したいからだ。
しかし、ダブルクラッチを使うのは好きじゃない。

理由はスラストベアリングを減らしてしまいそうだからというケチな考えによるものだが・・
ミッションオイルを交換してみると言うのも手立てなのだが、お勧めがわからない・・笑
そんな事を考えながら数ヶ月が経ち、最近ちょっとギア鳴りを起こさない日が多くなってきた。

何を変えたのかというと、3速に入れる際に、回転数を合わせる事より間を取る様にした事が
良いみたいだ。よほど、シンクロがスローなのか・・・。
そういうものなのかもしれないが、パンダに乗る前、318isのMT車にセミクロス、クイックシフターで慣れてしまった自分には正直辛い・・・笑。

バスの運転手さんの様なシフトではパンダらしく走れないし、
素直にダブルクラッチなのですかね?
だれか教えてください~。
[PR]
by 94-clx | 2010-03-16 21:59


ちっちゃなボディーに元気なエンジンで楽しい車です


by 94-clx

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
panda
dogs
music
未分類

フォロー中のブログ

メカpanda乗りのメデ...
メローブロッコ
kishougura@o...
クルマばっかりの写真ブロ...
Circolo Macc...

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2008年 10月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ベスパ
at 2014-12-30 17:19
ビアンキ
at 2014-11-08 23:13
ビアンキ
at 2014-10-25 23:09
カフェパンダ
at 2014-09-28 18:41
ビアンキ
at 2014-09-27 21:58

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧